2017年7月12日水曜日

宮古通信 267

7月11日(火)宮古小学校でのサッカー教室は、I期 最終日。30名を超える子どもたちが参加しました。Ⅱ期は、8月22日(火)から再開です。

2017年6月13日火曜日

宮古通信266

ボランティアセンターで反省会をしてそのあと、盛岡についたのは、19時過ぎ。最後の後片付けが残っています。
盛岡に到着したのは、ちょうど日が沈む頃でした。

マイクロバスの中を掃除をしたり、

おしぼりや手ぬぐいを洗ったり、結構お仕事が残っています。

宮古通信266


楽しい時間はあっというまに過ぎててしまいます。15時に青少年の家を出発。16時に
宮古駅で解散しました。



宮古通信265


こんなに美味しそうなパンが出来上がりました。どのグループも大成功です。


宮古通信264


パンの他にみかんや、りんごのジャム。シチューを作りました。



宮古通信263


6月の宮古アドベンチャークラブの活動は、「棒でパンを作る!!」山田町にある、陸中海岸青少年自然の家で開催されました。参加者は、小学生13名。大学生ボランティア7名、社会人ボランテイア2名、スタッフ2名の合計24名。小麦粉を練って棒に巻きつけて、薪に炙って作成します。



宮古通信262

6月10日(土)

盛岡での活動に参加したリーダーや、アルバイトから駆けつけるリーダーを含め、盛岡を出発したのは、21時。 宮古ボランティアセンターに到着したのは、23時を過ぎていました。山の会の廣川さんや、掘っちゃんたちがが夕食を作って待っていてくれました。(感謝)

2017年5月14日日曜日

宮古通信261

  お腹も心もいっぱいになって、帰路につきました。次回の宮古アドベンチャーは、6月11日(日)今度は、パンを焼きます!!

宮古通信268

こうした、様々な人との出会いを通してこどもは成長していくんですね。

宮古通信267

こどもたちもリーダーも大喜び!!

宮古通信266

 お隣でバーベキューをしている団体からお肉をおすそ分けしていただきました。青少年自然の家のすぐ下にある仮設住宅に住まわれていた方々です。仮設住宅を離れた後も年に数回、お花見やバーベキューなどをして集まるそうです。
 いつのまにか、ミニコンサートの仲間にいれてもらいました。

宮古通信265

あまりの美味しさに、「あっと驚く」新入生のタメゴローリーダー。

宮古通信264

温かいうちに、早くできたグループから「いただきます」

宮古通信262

カレーも出来上がりました。味見をしてみます。

宮古通信262

とうとうご飯が炊けました!!

宮古通信261

準備が整い、全てのグループが火を熾しています。

宮古通信260

小さく割った薪を上手に組み合わせて、火熾しをします。

宮古通信259

じゃがいもや人参の皮むきをするグループあります。

宮古通信258

子供たちは、リーダーの指導のもと、鉈を使って薪割りにチャレンジです。

宮古通信257

隠し味のりんごをめぐって、どちらのチームが獲得するか大ジャンケン大会!!

宮古通信256

リーダーをみつけた!! 食材券をゲットです。

宮古通信255

こどもたちが遊んでいる広場から、登山道へ向かう道の入り口には、こんな看板がありました。今日は、子供たちや、リーダーの大声に熊の方も山の奥まで逃げていることでしょう!!

宮古通信254

リーダーを探せ!!

本日は、カレーライス作りに挑戦です。 3つのグループに別れてNO.1カレーを決定します。しかし、食材の引き換え券を持ったリーダーを探さなければ、カレーの食材をゲットできません。

宮古通信253

5月14日(日)9:45分 陸中海岸青少年の家に到着。霧雨の中活動が始まりました。

宮古通信252


 5月13日(土) 20時30分 ボランティアセンター到着。宮古在住の堀田さん、三浦さん、大船渡から駆けつけたリーダーOGのチョップリーダーが夕食の用意をしてくれていました。

2017年4月19日水曜日

宮古通信 251

18日のサッカースクールには、30名の子どもたちが元気に参加しました。

宮古通信 250



YMCA宮古サッカー教室には、毎週、
女の子たちも元気に参加してくれています。
「わたしたちのこと『ガールズ』と呼んで頂戴!!」とのことでした。

宮古通信 249

4月18日(火)
低気圧が通過して、午後の宮古はポカポカ陽気です。宮古小学校の桜は、七部咲きです。
宮古小学校でのサッカー教室が先週から始まっています。


宮古通信248

2015年12月 土砂崩れによる車両の脱線事故以来、JR山田線 盛岡〜宮古間は全線開通していません。盛岡から宮古に向かう途中、必ず目にする光景です。ブルーシートの中は、車両がそのときのまま置かれています。難しい工事だそうですが、大分、工事がすすんできたように見えます。

2017年3月22日水曜日

宮古通信 247

カモメからもらったプレゼントを係の人から拭いてもらっているマックスリーダー。
とても楽しい、乗船体験でした。マリンハウスの皆さん。ありがとうございます。

宮古通信 246

青の洞窟を探検。スマホで写真を撮るにみんな必死!

宮古通信 245

頭の上にも乗ってきます。

宮古通信 244

食事の後はさっぱ船に乗せてもらいました。
乗船する前からカモメが大集合!

宮古通信 243

浄土ヶ浜マリンハウスで食事。青の洞窟ソフトクリームはリーダーたちに大人気!
後ろで変顔しているのは、ニョッキリーダー。
前列は、チョップリーダーとプーリーダー。

宮古通信 242

サッカーお泊まり会終了後、リーダー達は浄土ヶ浜に向かいました。

宮古通信 241

最後は、みんなで記念撮影

宮古通信 240

試合終了後は、固い握手で検討をたたえ合います。

宮古通信 239

いよいよお父さん、お母さんチームとの対戦。円陣を組んで「絶対勝つぞー‼️」

宮古通信 238

3月20日(祝)
2日目は、お父さん、お母さんも参加しての「ファミリーサッカー大会」白熱した試合が続きます。

宮古通信 237

楽しかった1日の締めくくりは、盛岡YMCA恒例のリーダーの「有難いお話」
県立大卒業間近のジョアリーダーが1回、1回の出会いの大切さをお話ししてくれました。

宮古通信 236

日中は、体育館でサッカーの練習。夕食と、お風呂の後は、お楽しみのナイトプログラム。大学生にリーダーと一緒にゲーム大会で盛り上がりました。

宮古通信 235

宿泊先の青少年自然の家はこんなに見晴らしのよい場所にあります。YMCAの公用車が小さく見えます。

宮古通信 234

3月19日(日)YMCA宮古サッカースクールの1泊お泊まり会が、山田町の陸中海岸青少年自然の家で開催されました。14名の子どもたちと10名のボランティア、2名のスタッフが参加しました。(集合場所の宮古駅で。みんなワクワクドキドキ。)

2017年2月7日火曜日

宮古通信 233

2月7日(火)
本日の宮古サッカー教室には、伝説のリーダー「ちゃんまんリーダー」(右)が登場。毎週サッカーを教えている「さとちゃんリーダー(Gパンリーダー)左」が小学生の頃、お世話になったリーダーです。

宮古通信 232

2月5日(日)宮古アドベンチャークラブ 2月活動「凧揚げに挑戦‼️」は大成功。
子ども16名。学生ボランティア9名、社会人ボランティア2名の参加でした。

2017年2月5日日曜日

宮古通信231

2月5日アドベンチャー
陸中海岸青少年の家からは、三陸の海を一望に見渡せます。海からこの高台まで、いい感じの風が吹いてくれています。真ん中の男の子が飛ばしている凧は、実はこんなに高く揚がっています。震災から6年が経とうとしています。














宮古通信230

2月5日 宮古アドベンチャー
木の枝にひっかかっても平気です。優しいリーダーたちが工夫して取ってくれます。